2019.06.29_sat. 宮城・Yume Wo Katare Onagawa!(女川)

ハラダイスカウンターショウ!!@Yume Wo Katare Onagawa!

日時:6/29(土)18:30 開場/19:00 開演
場所:Yume Wo Katare Onagawa!
料金:食事付 1,500円

そうなのである。京都で育てたコンテンツ「ハラダイス・カウンターショウ!」
相方の山崎が宮城県は女川でやっているラーメン店についに上陸。
やるでーー!

ご予約は harada@obu.to  へ。お名前と人数をお知らせください。

2019.06.27_thu. 宮城・IRORI石巻

久しぶりに石巻に行きます!今回は一人で弾き語り。楽しみ!!

日時:2019年6月27日(木) 開場:19時/開演19時半
場所:IRORI石巻
参加費:1000円(ワンドリンク付き)+投げ銭

ゆっくり歌います。ぜひぜひ遊びにきてください!

2019.07.02._tue. 西院ネガポジ

原田博行ワンマンライブ@西院ネガポジ

日時:201972日(火)開場18時半/開演19時半

場所:西院ネガポジ

チャージ:前売2500/当日2800円(1ドリンク別途要)

出演:原田博行(Vo&A.G.)、日置ナオヤ(E.G.)、野本暁(per)

ご予約:harada@obu.to  「7月2日予約」と明記の上、お名前と人数をお知らせください。

 

 

やることにした!一部は久し振りに完全弾き語り。二部はこの3人で!!

2019.07.25._the,26._fri,27._sat. 京都・モダンタイムス

 

「ハラダイス10thプレライブ  indoor3days!」
日時:2019年7月25日(木)、26日(金)、27日(土)  各日18:30OPEN/19:30START

場所:モダンタイムス http://mtimes.jp/

出演:原田博行とハラダイスな仲間たち
原田博行(A.G.&Vo.)
有田さとこ(B.)、恩田貴則(Key.)、野本暁(Dr.&Per.)、日置ナオヤ(E.G.)

日替わりゲスト:
7月25日(木):ジュビレーヌ・イデアラ(Cb.)、金本洋子(Va.)、杉江洋子(Vn.)
7月26日(金):キョートン&ファンファン
7月27日(土):浅野浩太(E.G.)

料金:
【一般】前売2500円/当日2800円  二日券4500円 三日券6000円(各日1ドリンク別途要)
【学生】前売1500円/当日1800円  二日券2500円 三日券3000円(各日1ドリンク別途要)
ご予約はモダンタイムスへ。mail:info@mtimes.jp(お名前と人数をお知らせください)

2019.07.07._sun. 小倉 B&W

ついに九州へ!!ワンマンライブです!!

歌とディナー!原田博行LIVE@B&W

日時:2019/7/7 sun. Open18:00/Start19:00. (1部19:00〜19:50. 2部 20:10〜21:00)
場所:B&W (https://www.bw-blue3.com/ )
〒803-0273 福岡県北九州市小倉南区長行東1丁目9-7 / TEL : 093-453-2525
チャージ: 6000円(お食事&ドリンク飲み放題 付き)
ご予約はB&Wにお電話で(093-453-2525)人数と代表者のお名前と連絡先をお伝えください。

2019.05.18._sat. 京都・チャンノイ

20年以上続いているバンド、京都町内会バンドの京都2デイズ!今回はタイレストランと初のモダンタイムス。

1日目はライブ&オフィシャル飲み会!

日時:2019年5月18日(土) Open 15:00 Start 15:30
場所:チャンノイ
〒606-0841京都市左京区下鴨南芝町41
京都市営地下鉄烏丸線 北山駅 1番 出口 2 番出口から徒歩30秒
料金:3000円(ワンドリンク付き)

○18時〜オフィシャル飲み会
ライブ後、ゆっくりメンバーとタイ料理を食べながら懇親会!
飲み放題つき4500円!

※飲み会のみ参加も可能です。(料金5000円)

ご予約はこちらのフォームから!

14回目のMoonlight Club

最高に幸せな3日間が過ぎて行った。
「は・ひ・ふのか」で14回目となる舞台「Moonlight club 」。
この14回で本当に沢山のことを学び、表現のものすごく根本的なところを考える機会をもらっていると思う。
「役者」としての未熟さを自分の経験値でおぎなったりしながらスタートした舞台。ミュージシャンとしての説得力なんかを全部一旦置いておいて、台詞と演じることに集中することは、とても大きな経験だった。最後に一曲だけその回のテーマソングを歌うシーンが用意されて、それ以外の60分はただ役者としてステージに立つ。
話すことや聞くことという普段得意としている瞬発力と演技はまた違っていて、本当に覚えた台詞を今まさにそう感じて話しているように再現する、あるいは、決まっているのに決まっていない状態でその言葉を選んでいくという、物凄く面倒なことをお芝居では要求されるのだと思う。
演技の面白さと難しさにどんどん出会う5年間だった。
とは言え、僕は最後のところでミュージシャンでもある訳で、その活動が音楽に全く繋がっていなかったらお芝居を続けられなかったかもしれない。
毎回、1時間の物語を後ろ盾とするテーマソングを書かせて貰えたことは、本当に財産だ。
気がつけば4枚のサントラ盤が完成していて、どのアルバムも自信を持って聴いてほしいものになっている。
原田博行という表現者は確実にこのユニットに参加することで豊かになり、育ててもらっていると思う。
このプロジェクトが続いていて、最高に幸せなのは、それを愛してくれるお客さんがいてくださること、そして、関わっている全員が真剣に表現を追いかけてきたからだと思う。
今回も本当に沢山のご来場ありがとうございました。また、夏に会いましょう!!

 

感謝、そしてお詫び

元号が変わる頃、古い友人から、僕のSNS上に今の僕に対する書き込みがあった。彼のその書き込みを巡って、まあまあなプチ炎上が僕の周辺のそこここで起こった。その書き込みは、一方的で断定的で少し乱暴な書き込みだった。

結果、僕のところにも個人的なメッセージがいくつも届き、彼の書き込みのコメント欄にも僕に対するいくつかのエールが書き込まれた。本当に幸せ者だと、自分の事を思う。多くの人に応援され、思い出してもらい、愛されている。

古い友人もまた友情から、僕へのアドバイスを送ってきたのだろう。ただ、友人なのだから、SNS上ではなく、直接メッセージを送ってくれればよかったのにとは思うのだが。まあ、残念に思われている事を残念に思う。

「友達だから、自分のことは棚上げし、無責任でも気づいたことを伝えたい」。そんなことはしょっ中ある。でもそれはプラベートな空間で許される行為だ。自分不在で他者に意見することの怖さを感じた。誰として、誰のために、どこで意見をするかは、きっと重要だ。

投稿を放置した結果、今の僕の表現活動に関わったり、それを大切にしてくれている人たちが、不愉快になり、気分が悪くなってしまうことになってしまった。本当に申し訳ない。

彼のアドバイスに気付きや自戒の念は湧いても、迷いは起こらなかった。それは、誰よりも僕が原田博行と向き合って生きているからであり、僕が原田博行を諦めていないからだ。だって本人だもの(笑)。原田博行と24時間一緒にいるのは僕であり、もがきながら前に進む。前がどこかも疑いながら、でも諦めずに原田博行を続けていく。

それぞれが、本来、自分とそうやって歩んで行くのだと思う。

そう、自分と歩んで行くのだ。

だから「原田と関わる自分」のことなら、僕以上に考えてくれている人も大勢いて、仕事のパートナーになったりする。そんな連中は、瞬間的に僕以上に僕のことを分かってくれているタイミングもあり、的確なアドバイスをもらうことも多い。有難い。そして、その愛すべき人たちのことを僕の方がちゃんと考えていなくて傷つける事も多々ある。横着でデリカシーなしで、いつもすいません(笑)。

自分と歩むことを諦めない者たちとの仕事は最高に楽しい。その連続の中に僕は生きてきた。本当に幸せなことだ。

「大切なのはその日1日を目一杯楽しく過ごすこと」。先日もらったお芝居での僕の役柄が発する言葉だ。でも、それは、本当はストイックな世界だ。怠惰による楽しさには限界があり、虚しさに勝てないからだ。楽しいのはサボっていないからだ。

こんな事を書くと「俺、頑張っています!」と書いているようでカッコ悪いなあ(笑)。

でも、やっぱり頑張って、今の僕が出来る最高のアルバム、最高のハラダイス、最高の表現活動に邁進します。

未来に起こることにワクワクしながら続けます!

感謝とお詫びをかねて。

新年度だ!

4月になった。というか、もう4日も経ったのか。
先週の土曜日に、ラジオの公開録音があって、2日の日に太秦映画村で楽曲を提供したアイドルのお披露目があって、バタバタと新年度が始まってしまった。

随分と2月から忙しくライブも遠方が多かったので、すっかり忘れていたけど、来週から授業が始まるらしい。
そうなのだ、高校の教師の仕事もしていたのだ!(笑)。
ちょっと気を引き締めてリハビリに努めないと、教室で変な感じになるな。
毎年、4月は全く知らない学生たちと初対面で、一年の関係の出だしなので、緊張する。そろそろ気分をそちらにも持っていかないとね。

とは言え、表現活動もなかなか忙しい。
おかげさまでラジオは4月から1時間番組になって土曜の5時からに。
https://www.kbs-kyoto.co.jp/radio/500/
そして、今月の終わりにはお芝居の舞台が。
https://www.facebook.com/events/426768424805466/?notif_t=plan_user_associated&notif_id=1554353655191624
5月には京都町内会バンドのライブが。
https://www.obu.to/2019/02/16/2019-05-18-_sat-
https://www.obu.to/2019/02/16/2019-05-19-_sun-

ハラダイスのためのアルバムのレコーディングも近い。

うん、なんという幸せ。

金曜日に毎週発行するメールマガジンも地味に続いている。こちらは、ちょっと登録が面倒かもしれないけれど、ぜひぜひ登録してほしい。最新の情報をお届けできます。

さあ、サボらず楽しんで、焦らず急いで、今年度も頑張りますか!!
今日は、これから魔法にかかったロバで「ぼんやりハラダイス」。カウンターでぼんやりします。19時から22時です。

今日の写真は懐かしいこの一枚で(笑)。

ありがとうジェームス!

ジューマペールジェームス

6年間一緒にラジオをやったワンチャン、ジェームスくんの訃報が届いた。
昨日、会いにいってきた。明日が告別式。
たくさんの時間を一緒に過ごし、たくさんの人たちとの出会いを作ってくれたジェームス。本当にありがとう!

ジェームスと出会って、生まれたジェームスの曲
「ジュマペール・ジェームス」

ジューマペールジェームス

そして、ハラダイスラジオを続けていく中で、もう一曲生まれた。
「ジェームス・モナムール」

ジェームスモナムール

いい顔してるね。
明日の告別式で、歌うことになりそう。一生懸命歌うね。

ありがとう!ジェームス!!
ゆっくり休んで、また向こうで走り回って「幸せを届けて」ください!

 

いよいよツアーファイナルは京都!

大阪、名古屋、東京、そして京都へ。

かなりいい感じでサウンドし始めたこのメンバー。京都のライブがいよいよ楽しみになってきた。スーパーゼリーのクミちゃんと日置くんにパーカッションのあゆちゃんが加わって、その日にしかない演奏が、ガンガン白熱するステージ。

僕は、一人きりのフォークも出しつつの、日置くんとあゆちゃんにも参加してもらって、いい感じのアコースティックフォークロック感が出てきている感じ。

さあ、この四人で回るツアーも最終日。2月10日、モダンタイムスで待ってます!

詳細はこちら。